社会人の英語学び直し。

ガール

社会人が英語を学びなおし始めを決意しました!この記事は英語基本文法をチートシート的に要点をまとめています。

ボーイ

TOEIC600点以上、英検2級を目指します。

目次

基本5文型

文型形式関係性コメント例文
第1文型S+VS≠V「Sは(が)Vする」という意味を表す文型。

自動詞だけが入り、2語とは限らず修飾語が入ることもある。
I walk.
第2文型S+V+CS=C「SはCである」「SはCになる」といった意味を表す文型。

補語(C)は「主語や目的語を補って、その性質や状態を説明する語」 を意味する。

Be動詞が使われたら間違いなく第2文型。
I am a teacher.
第3文型S+V+OS≠O「SはOをVする」という意味を表す文型。

目的語(O)には名詞、代名詞、to不定詞、動名詞、名詞句、名詞節が含まれる。
I like the teacher.
第4文型S+V+O+OO≠O名詞が2つ連続する
人が先、モノが後ろだよ。
He gave me flower.
They lent her a lot of money.
She will sell you her watch. 
My best friend told me a secret.
 We wish you good luck.
第5文型S+V+O+CO=COとCは主語述語の関係が成り立つ。
find,make,keep,leaveなどの動詞はこの文型になるよ。
動詞の原形がCに来る時がある。
He calls me Taro.
Ken named his dog Pochi.

That made my mother angry.

Ken made his son stay home.
英語の5文型
ガール

文型の形は主語と述語によってきまります。

文法用語

  • 主語:S:Subject
  • 動詞:V:Verv
  • 目的語:O:Object
  • 補語:C:Complement

目的語と補語の違い

目的語(O):他動詞とセットで文を完結させる。名詞か代名詞のみが目的語になれる。

補語(C):主語とイコール関係にある。

時制

現在

現在形動詞の原形現在・過去・未来を表す。
習慣・不変の真理・確定した未来
I study English.
He studies English.
現在
進行形
am/are/is + 現在分詞している途中だ。I am studying English now.
Ken is playing soccer right now.
現在
完了形
have/has + p.p.継続・経験・完了・結果

状態の継続
I have studied English for 10 years.
He has turned off the office lights already.(すでに彼はオフィスの電気を消しています。)
She has visited the city several times.(彼女は何度かこの街を訪れている。)
ABC-Corporation has been in business for more than 50 years.(ABC-Corporationは50年以上の歴史があります。)
Mr. Yamada has not returned from his business trip yet.(山田はまだ出張から帰ってきていない。)
現在
完了進行形
have/has + been + 現在分詞現在もその動作が進行中の様子を表す

動作の継続
I have been eating all day.
今日は(今までずっと)食べてばっかりだな。
Have you been eating all day?
今日(今までずっと)、食べてばっかりじゃない?
I haven’t been eating all day.
今日(今までずっと)何も食べてないや。

過去

過去形動詞の過去形(動詞+ed)I studied English yesterday.
He studied English yesterday.
I was a student.
I was not a student.
過去
進行形
was(were) + 現在分詞(あの時一時的に)していた
過去
完了形
had + p.p.話題になっている過去ある時点よりさらに過去の時点を表現するI had studied English before I lived in New York.
過去
完了進行形
had + been + p.p.

未来

未来形will 動詞の原形
未来
進行形
will + be + 現在分詞強い意志He will be attending the meeting tomorrow.
The shop will be closing in ten minutes.
未来完了形will + have + p.p.I will have finished my homework when you come.(あなたが来るときには、宿題も終わっているでしょう。)
未来完了進行形will + have + been + p.p.I will have been studying English for three hours until my father come home. 私は父が帰宅するまで、三時間英語を勉強し続けているだろう。

現在分詞:動詞のing形

3つの未来の表現の違い(will と be going to ~)

構文説明
will意志。結果がどうであれそこには強い意志がある!I’ll work tomorrow.(明日仕事をします)
be going to ~予定、目に見える根拠のある予測、未来に向かっている最中I think it’s going to rain.
普通の現在形普通の現在形も習慣、つまり過去も未来も行うことを表す。

時と条件の副詞節

時と条件の副詞節のルール

  • 時と条件の副詞節とは、「時と条件を表す副詞節中では、未来のことは動詞の現在形を使う」ルールのこと。
    • 副詞節で未来のことは現在形であらわす。
    • 副詞節で過去のことはそのまま過去形であらわす。
  • 時と条件を表す副詞節を作るのは従属接続詞である。(if/unlessなど)

従属接続詞を使った「時と条件の副詞節」の例文

ガール

副詞節では現在形だけど、主節では未来のことは未来になるから注意してね!

従属接続詞例文
ifI will see you if I visit New York.ニューヨークを訪れたら、またお会いしましょう。
ifIs Ms. Fletcher accepts the position, she will travel to client locations both domestically and abroad.Fletcherは、この役職を引き受けた場合、国内外のクライアントを訪問する予定です。
ifThe tour will be canceled if the weather turns bad.悪天候の場合は中止となります。
OnceOnce you begin, you’ll enjoy it. いったんやりだせば楽しくなる.
unlessThe train will continue to run unless the snow bebomes too deep.その電車は、雪が深くならない限り運行を続けます。
whenWhen a customer refers a friend to Z-Mobile, both of them will receive a 1000 yen coupon.お客様がお友達をZ-Mobileに紹介された場合、紹介された方と紹介された方の双方に、¥1,000分のクーポンを差し上げます。
as … as ~
(asより後ろが副詞節)

能動態と受動態

受動態Be動詞+過去分詞 (+ by ~)
by は基本省略される
(主語が)~される。状態変化受動態にすると目的語が減る。減らさないといけない。

感情を表す動詞は注意が必要。
You are interested in this book.

English is spoken in Zimbabwe.

He is loved by his mother.

ken was amazed by the news.
受動態
現在進行形
be動詞 + being + pp~されている。Our company’s business plan is being made.
受動態
現在完了
have/has + been + ppされた。Unfortunately, the event has been canceled.
残念ながら、開催は中止となりました。

Our bed has been made.
ベッドメイキングが完了しました。
受動態過去形was/were + pp
受動態-過去完了had + been + pp
受動態
未来
will be + ppMr. Yamada will be fired to help out in the accouting section.
受動態
未来完了
will have been + pp

受動態:Be動詞+過去分詞

ガール

基本的に他動詞しか受動態にできません。

ボーイ

受動態は主語を言いたくないときに使われます。

感情を表す動詞の受動態

動詞受動態能動態コメント
laugh笑わせられるJohn was laughed at by everyone.
interest興味を持たせられるYou are interested in this book.
satisfy満足させるMy mother is satisfied with my scores.My scores are satisfying my mother.
attractひきつける
ボーイ

能動態のSVOから受動態に変形させるとObject(目的語)が減ってSVになります。(SVO→SV)

仮定法

仮定法とは妄想の話です。そう、つまりFantasyです。

ガール

FantasyゆえにFantasyの話であることを分かりやすく伝えるために「I wish I were a bird!」というような通常の文法ではおかしいI wereという言い方をすることがあります。

仮定法の基本

仮定法公式
仮定法過去If+主語+動詞の過去形,
主語+would(should / could / mightなど)+動詞の原形
仮定法過去完了If+主語+had+過去分詞,
主語+would(should / could / mightなど)+ have+過去分詞
仮定法未来形If+主語+should+過去分詞,
主語+would(should / could / mightなど)+ 動詞の原形
仮定法の公式

仮定法の倒置

仮定法の倒置とは、ifを省略した形のこと。省略するかわりに疑問文的な倒置が起こるが疑問符はつかない。

仮定法公式
仮定法過去
仮定法過去完了had+ 主語 +過去分詞,
主語+would(should / could / mightなど)+ have+過去分詞
仮定法未来形should + 主語 + 過去分詞,
主語+would(should / could / mightなど)+ 動詞の原形
仮定法の公式

名詞

複合名詞

複合名詞とは、2つ以上の単語でつくられた名詞の役割を形成することばです。

名詞を修飾する詞としては、形容詞が前にくるのが一般的だが、名詞が修飾するケースもある。

名詞+名詞の複合名詞

  • construction company
  • bus stop
  • fushion industry
  • helth inspector
  • account number
  • government employee
  • expiration date

代名詞

代名詞の格変化

主格所有格目的格所有代名詞再帰代名詞
単数Imymeminemyself
単数youyouryouyoursyourself
単数hehishimhis
単数sheherherhers
単数ititsit
複数weourusours
複数youyouryouyours
複数theytheirthemtheirs
代名詞

関係代名詞

2つの文をつなぐ代名詞だよ。形容詞になるよ。

  • who
  • which
    • 対象がモノ(ペットもこちらに含まれることが多い)で、後ろの文に目的語がかけている場合に使う。thatと置き換え可能。
  • that
  • whom
    • 対象が人で、後ろの文に目的語がかけている場合に使う。thatと置き換え可能。
  • whose
    • 後ろの文に所有格がかけている場合に使う。対象が人かモノかはこだわらない。thatと置き換えはできない。
  • He wrote a book which is red around the world.
  • I have an uncle who lives in Japan.
  • I know that woman whom You viseted yesterday.
ww
what名詞節をつくる、後ろの分が不完全
ever形容詞節以外をつくる

助動詞

主語が3人称単数でも助動詞の後ろは動詞の原形がくるよ!

助動詞コアイメージ例文
can可能she can speak English.
cannot
could(canの過去形)かもしれない
dare勇気をもって~する
have to
had better
may
might(mayの過去形)…かもしれない、(一体)…だろう
must
need
ought to
shall
should(shallの過去形)
used to
willIt will rain tomorrow.
would(willの過去形)だろう。
助動詞

動詞

自動詞と他動詞の違い

名称特徴例文
自動詞自分だけで完結している。 自動詞のうしろに名詞を置くには前置詞が必要。I go to bank.
(自動詞のため名詞bankの前に前置詞が必要。)
他動詞後ろに名詞がくる。前置詞はいらない。We discusssed the plan.
(他動詞のため名詞the planをそのまま置ける。)
自動詞と他動詞の違い

自動詞:自分だけで完結している。 自動詞のうしろに名詞を置くには前置詞が必要。

他動詞:後ろに名詞がきて文が完成する。前置詞はいらない。

自動詞・他動詞はあくまでその文章の中での役割を示すものであり、単語に役割が紐づくものではない。つまり文章によって他動詞にも自動詞にもなる単語があるので「この単語は自動詞だ。」という覚え方はよろしくない。

変化動詞と状態動詞

名称説明
状態動詞基本的に進行形にしない動詞。中断・再開ができない動詞。ただし例外的にingを付けるときもある。forget
know
belong to
like
resemble
believe
動作動詞中断・再開がある動作を表す。そのため進行形が存在する。study studying
watch watching
see seeing
throw throwing
walk walking
状態動詞と変化動詞

動詞の語尾変換

動詞は、主語が3人称単数の時だけ変化するよ。基本的に語尾がsになるよ。

人称主語動詞例文
1人称単数IhaveI have a pen
1人称複数WehaveWe have to go.
2人称単数・複数Youhave
3人称単数Hehas
3人称単数Shehas
3人称複数Theyhave
3人称単数Ithas
動詞の語尾の変化
  • This train takes us to Kyoto Station.
    • 電車は3人称(モノ)の単数形ですからtakeがtakesに変化します。
  • Taro and Hanako visit their hometown.
    • 太朗と花子は複数系なので動詞は変化しない。

分詞

分詞とは形容詞の役割に変化した動詞。もはや動詞ではなくなる。

形容詞を

  • 1語なら名詞の前に置かれて、後ろの
  • フレーズなら名詞の後ろに置かれる

現在分詞

動詞+ing

過去分詞

動詞+ed (ed以外の形になる例外もある)

原型意味現在分詞過去形過去分詞3単現
writewritingwritten
stealstealingstolen
loselost
sellsellingsold
watch見るwatchingwatched
own状態動詞のため無しowned
build建てるbuilt
cook料理するcooked
speakしゃべる、言葉を発するspeakingspokespokenspeaks
consider熟考する
考察する
consideringconsideredconsideredconsiders
spend費やす
prevent予防するpreventingpreventedpreventedprevents
examine調査する、試験するexaminingexaminedexaminedexamines
achieve成し遂げるachievingachievedachievedachieves
regardとみなす、注視するregardingregardedregardedregards
handleを取り扱う、に対処するhandlinghandledhandledhandles
go行くgoingwentgonegoes
offer提供する
動詞の変化

He was rather severely handled in the witness

分詞構文

例文意味
Not knowing what to do, Ken went home.何をするかわからなかったのでケンは帰りました。
Having finished his work, Ken went home.ケンは仕事が終わって帰った。
Not Having finished his work, Ken stayed at his office.ケンは仕事が終わってないのでオフィスに残った。

従属節に目的語がある場合は従属節が能動態になる。

独立分詞構文

使役動詞

  • make
  • let
  • get
  • have

不定詞

動詞を目的語として使うためのテクニック

不定詞の型

不定詞:to + 動詞の原形

不定詞の3つの用法

用法説明
名詞的用法名詞の役割になるto不定詞to be a doctor
形容詞的用法形容詞の役割になるto不定詞I want somothing to drink now.
副詞的用法副詞の役割になるto不定詞I want you to go shoping.
I ask he to open the window.
I advise you to study English
不定詞の3つの用法

原形不定詞

下記のような使役動詞がつく場合は、toを使わない原形不定詞になる。

  • make
  • have
  • let

不定詞を使った慣用表現

be supposed to …~する予定だ。He was supposed to attend the meeting but did not show up.
彼は会議に出席する予定だったが、姿を見せなかった。
All S have to do …Sは~さえすればよいよ。
be willing to …~する気がある。
be expected to …~の見込みです。

動名詞

動詞を目的語として使うためのテクニック

不定詞と動名詞の使い分け

ガール

不定詞は前の動詞がポジティブ、未来志向の時に使う。
動名詞は前の動詞がネガティブ、過去のこと、繰り返しを連想するときに使うイメージです。

boy

不定詞や動名詞の前の動詞もセットで覚えるとイメージがつきやすいです。

過去志向が強い

動名詞
servinglook forword to serving
enjoying
meetingput off meeting

形容詞と副詞

形容詞と副詞の違い

説明
形容詞名詞を修飾するown
useful
副詞動詞を含む他の語(形容詞・副詞・文全体)を修飾するunfortunately
certainly
suddenly

形容詞

名詞を修飾するよ。

基本的には名詞の前において後ろの名詞を修飾しますが、2語以上で形容詞となる場合は名詞の後ろにおいて前の名詞を修飾します。(これを後置修飾とよびます。)

形容詞によく使われることば

  • ..ly
  • ..en
  • ..er
  • …able
  • …ic
  • …al
  • …ant
  • …ful
形容詞意味
useful役に立つ、有益な、有用なah, i want to make sure its working right ,so colud you try turning it on for me
own自分自身のyour own phone.
あなたの電話だよ。
proper適切な、ふさわしい、ちゃんとした、正規のShe’s prim and proper. 彼女はつんとしておすまし屋だ.
You’d better have a proper holiday. 君はちゃんとした休暇を取ったほうがいい]
Japan proper 日本本土.
use proper language(正しい日本語を使おう)
modest謙虚なa modest attitude(謙虚な態度)
a modest lion(謙虚ライオン)
necessary必要なa necessary thing 必要なもの.
certain確信してcertain evidence
I am [feel] certain of his success.(彼の成功は確かだと思う.)
likelyありそうな、本当らしい、もっともらしい、(…し)そうで、らしくて、ありそうなことで、適当なa likely consequence 起こりそうな結果.
worth~の価値がある。ワースと読むRome is a city worth visiting. ローマは訪れる価値のある町だ
whole全体のHe drank almost a whole bottle of whiskey.(彼はウイスキーを一本まるまる空けた)

副詞

動詞も修飾できるよ。動詞を修飾できるのは副詞だけ。副詞の前に接続詞つけちゃだめ。

  • ..ly
  • ..le
  • ..ue
副詞意味例文
unfortunately残念ながらUnfortunately, I will give up.
残念ですが諦めます
suddenly突然に、突然のSuddenly decided
急に決まった。
certainly必ず、もちろんI certainly will say this.
わたしは必ずそう言います。
That book will certainly sell.
その本は必ず売れる。
quiteまったく、完全に、すっかり
howeverしかしながら、けれども、とはいえ、どんなに
alrightさあ!
modest謙遜(けんそん)な、謙虚な、慎み深い、(…に)謙遜して
actuallyまことに、実際のところ
perhapsことによると、あるいは、たぶん、もしかして、できましたらPerhaps that’s true.
above上流There’s a waterfall above the bridge. 橋の上手に滝がある.
insteadその代わりにGive me this instead. 代わりにこれをください.
indeed実に、実際に、本当にそうA splendid job indeed! 実に見事な仕事ぶりです。

接続詞

文と文を接続できる存在

ガール

動詞を2つ使いたいときは間に接続詞を挟めば動詞が2個使えるよ。

接続詞例文意味
becauseなぜなら
whenWhen my mother ten years old, the war ended.
母が10歳のときその戦争は終わった
…をしていたとき
ifもし…ならば、
althoughAlthough I had a headache, I went to work.(頭痛がありましたが出勤しました。)…なのに
とはいえ
though…なのに
とはいえ
while…の間
OnceOnce you begin, you’ll enjoy it. いったんやりだせば楽しくなる.
Once you learn the basic rules, this game is easy. 一度基本的なルールを覚えてしまえばこのゲームは簡単だ.
一旦…すると
sinceit has been ten years since we gradiated from our junior high school.…以来
before…する前に
by the time…するまでには
as soon as…するとすぐに
unless…しない限り
whetherI don’t know whether he’s at home or (whether he’s) at the office. 彼が自宅にいるのか事務所にいるのか知らない.であろうとなかろうと、いずれにせよ
接続詞の例

比較

前置詞

名詞(代名詞)の前に置いて、意味を補足する言葉

atピンポイントを指す
on設置
without除く
for~の方に向く
followingのあとに
duringの間ずっと
toへ向かう、向けて
fromtoの反対、むかってくる
against反発push the furniture against the walls
exceptを除いてHe doesn’t do anything except watch TV.
Everyone came except John [him]. ジョン[彼]以外は皆来た

語源

英単語を覚えるのに知っておくと、効率良く英単語を覚えることができます。

  • 接頭辞
  • 語根
  • 接尾辞

接頭辞

mono1
uni1unicorn
uniform
unique
bi2biennial
du2dubious
duet
dubing
dou2
tri…triple
trivial
triangle
triathlon
multi…multilingual
multitask
un…否定uncertain
unlimited
uncover
unable
unbelievable
dis…
di…
否定
離れる
discover
disable
disappear
divede
in…否定
im…否定impossible
a…否定atom
anti…否定
se…分離
en…~にするenhance(高くする)
enroll(挙げる、登録する)
in… en… im…中にincome(所得・収入)
instruct(含める)
increase(増加する)
re再びrecall
research
require(必要とする)
ex外にexpect(望む・見込む・思う)
co… com… con…一緒にcoeducation(共学)
coworker(同僚)
consume(浪費する)
ad…ある方向へ導くaddress(言葉をさしむける・演説する・導く)
per…徹底的なperfect(完全な)
bene…良いbenefit(利点)
dia…間を通して
no…知るnote
sub…下にsubdirectory
subscribe
fore… for…前に
trans…横切る
over…上から覆いかぶさるoverview(概要)
a…くっついている
a…toに近い意味
pre…〝~より前の〟〝前もって〟〝~の前にある〟prevent
prepare(整える・仕立てる)
…tain保つcontain(内包する)
接頭辞の例

接尾辞

接尾辞コアイメージ単語例
…ple折りたたむsimple
…pathy感情sympathy
…ment動作 結果 状態手段statement(声明)
…ful満たされたようなuseful(使いやすさで満たされているような)
…al形容詞・名詞を作る、…のようなusual(いつもの)
接尾辞の例

加算名詞・不加算名詞

気を付けたいもともと複数形

policeポリスメンたち
person
Furniture家具たち
equipment
baggage手荷物たち
luggage手荷物たち

関連記事

英語学習のためにAlexaとかスマホを英語設定にする方法を紹介しています。

まとめ

ガール

以上、英語チートシートでした。

英語を学べるアプリはこちら

管理人はスタサプ(スタディサプリ)で学んでいます。ディクテーションと音声認識機能を使って、ゲーム感覚でヒアリングを鍛えることができるのが良いかなと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる